ご無沙汰しております。

4月に入ってから、週末にイベント事が重なり、
あれよあれよと言う間に、前回の更新から早1ヶ月。
どこまでユルユルなんだよ、と思いつつ、
いやしかし、最近日が経つのが、本当に早いこと。

日頃交流のある方の所へも、すっかり足が途絶えてしまったのにもかかわらず、
こまめに覗いてくださっていた方もおられたよう。

本当に、ありがとうございます。
のちほど皆様のところへもお邪魔したいと思います。

e0121326_16515620.jpg

で、久しぶりにオーブンを温めてつくったのは、マフィン。
余りモノを冷凍しておいたブルーベリーを入れて。

久々な割に面白みもない上に、特筆することも何もないが、
実はコレ、私にとっては初マフィン。
数ヶ月まえに手に入れたマフィン型が、ようやく陽の目をみたのだ。

e0121326_16522054.jpg

一口にマフィンと言えど、色々なつくり方があるらしい。、
パウンドのような工程のものや、溶かしバターを入れるもの、
サラダオイルを使うもの、ノンオイルのもの・・・・・
それぞれに風味も食感も違うのだろうと思うと、とても興味深い。

みなさま、どんなマフィンがお好みでしょう?

e0121326_1652447.jpg

大粒のブルーベリーがゴロゴロ。
たっぷり入れた(使い切った)ので、とてもジューシー。


早速2個ペロリと平らげ、更に手を伸ばそうとしていたもぐらを制止して。
うむ~、カロリーやっぱり高そうだもんなぁ。
[PR]
# by rin-ha | 2008-04-27 19:59 | Sweets
プルマン

今週も、もぐらのいない日曜日。
一人キッチンで、ごそごそと手づくり。

e0121326_17575379.jpg

前回に続き、みかさんのレシピから、プルマン。


のっけから、イーストを粉末のままブチ込み・・・・・・テンション↓

フープロ捏ねは短時間に捏ね上げるので、そのままだとイーストが溶け残ってしまう。
仕込み水の一部でイーストを溶いてから使用。


手捏ねと交互にしてゆっくり捏ね上げたところ、
なんとか綺麗ににイーストが溶けたようで、ほっ。
久しぶりだと、どうしても気ばかり急いてしまっていかんね。

しかし、そのせいもあってか扱いやすい生地に。

e0121326_18161750.jpg

その後の工程も順調、焼成も悪くなかったと思うが、
やはり四隅はプクプク。

うむ~、もうどうにもならないのか。

e0121326_15281430.jpg

しっとりなめらかそうなクラム。

イギリスパンのざっくり軽い食感も好きだけど、
外さっくり、中しっとりのプルマンのトーストも捨てがたい。
朝のほんのささやかなお楽しみ。


絵的なおもしろさには欠けるのだが、つくるのは全然飽きない食パン。
パンづくりを始めた頃、いろいろなところで
「慣れてくると、シンプルなパンばかり焼くようになる」
と耳にし、そんなものかと思っていたが、全くもって同じようになった。
あ、でもまるパンは苦手。
これもぼちぼち練習しないと。
[PR]
# by rin-ha | 2008-03-23 21:04 | Bread
久しぶりに。

もぐらのいない日曜日。
さて、何をしよう?

e0121326_16425937.jpg

昨年10月末に転職してから、実質上お休みしていたパンづくり。
かれこれ4ヶ月経過・・・・・。
今まで、どうしてもパンづくりに取りかかる気分にならなかったのだが、
ここへきてようやく心境の変化が。

久しぶりに焼くからには・・・・・・やっぱり山食がいいな。

さらっと目を通したっきりになっているみかさんの新作から、「くーぷトースト」

e0121326_16433852.jpg

やはり4ヶ月のブランクは長い。
苦手な手まるめ成形もなんとなくやり過ごして、
こんなところかと思いきや・・・・・・・驚くほど高さが出ない。
はて、釜伸びしない原因は何だったか。

捏ね不足?
発酵温度が安定しなかったから??
焼成温度???

これだけ思いあたるならば、そりゃ伸びないだろーって感じもするが。

e0121326_16435826.jpg

クラムは手丸めでも整ってきたような、そうでもないような。
でも大穴がなかったのは、大きな進歩。


やはり日々の積み重ねが大きいのだと、改めて実感。
これからゆっくり勘を取り戻すこととしよう。
暖かくなってきたから、そろそろホシノも起こしたいし。

エビタイ?
[PR]
# by rin-ha | 2008-03-09 18:32 | Bread
おくりもの

職場の男性、Hさんが2月末で退職。

早番で一緒に仕事をする機会があり、いろいろとお世話になったので、
同僚と相談して、プレゼントを用意することになった。
なんと私はお菓子担当・・・・末日は金曜なので、
平日にこなし切れるかと不安もあったが、思い切って引き受けてみることに。

e0121326_14113498.jpg

あれこれ悩んで厳選したお菓子達。

e0121326_1412077.jpg

紅茶サブレ。

少々焼きすぎの感あり。
そして、もう少し大きめに成形してもよかったか。
焼き上がってみないと分からない部分もあって、難しい。

e0121326_1412218.jpg

フィナンシェ。

今回はシンプルにプレーンで。
こちらも焼き加減で苦戦。
作り直したのは内緒。

e0121326_1963364.jpg

マロンパウンド。

自家製の栗の渋皮煮を裏ごししたペーストと、粗く刻んだ栗入り。
全卵をスプーンで数杯づつ入れ、ふんわりとするまで丁寧にすり混ぜたところ、
思いのほか高さが出て、びっくり。
ボリュームが出つつも、しっとりキメの細かい焼き上がり。
3種の中では一番の出来。


好みが分からないし、甘いお菓子が好きかどうかも不明だったので、
一般受けしやすく、つくり慣れたもので構成。
しっかりラッピングをしようかと思ったが、
職場から持ち帰るのも大変だろう・・・・と、
ラベルだけ貼り、小さな紙袋に詰めて。

お疲れさまでした
[PR]
# by rin-ha | 2008-03-01 22:46 | Sweets
tarte aux pommes

e0121326_127936.jpg

次こそはりんごのタルト、と意気込んでいたのは、2週間ほど前。

が、しかしりんごの並べ方に大苦戦した挙句、仕上がりはイマイチ。
しかも写真におさめる間もなく、もぐらに食べられてしまった。

ということで・・・・・・早々にリベンジの、tarte aux pommes。

e0121326_1273042.jpg

レシピに忠実につくったつもりが、
なんだが違和感のある仕上がりになった前回のタルト。
じっくりとレシピの写真と見比べてみると、どうやらりんごの切り方が違っている様子。
まずその点を修正し、その他気になったところを留意しながら、丁寧に仕上げ。

しゃっきりとしている生のりんご、並べるのはやはり難しい。
ひとり、キッチンで発狂しそうに。
しかし、なんとか形になった・・・・・よね、うん。

e0121326_1274813.jpg


オーブンの設定を少しいじったので、こんがりと焼き色が。
個人的にはがっしりと焼いてしまうのが好きだけど、
それにしてもこのくらいが、限界か。

e0121326_23244062.jpg

水分を飛ばしながら、しんなりするまで煮詰めた
シナモン風味のりんご、その上に敷きつめたフレッシュなりんご、
2種類の紅玉の酸味がギュっとつまっているタルトは、とてもジューシーな味わい。


フィユテがすっかりお気に入りだった私だが、これもなかなか捨てがたい。
見栄えもするから、もっと極めてプレゼントにしてみたい・・・・いつか。
[PR]
# by rin-ha | 2008-02-24 12:22 | Sweets



ヒトリゴトとかパンのこととか。日々、ユルユル。
by rin-ha
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Profile
HN : rin-ha

東京の端っこで、
夫(もぐら)との2人暮らし。
長らくお休みをいただいていたが、こっそりと復活、超スローペースで更新中。

好きなコト、モノ :
■食に関するあれこれ
■キッチン雑貨■活字
■LONDON■UKROCK
LIVE■ROCKFESTIVAL
■FITNESS
(MARTIAL EXCITE)

以前のBlog
もぐらたまご
<05.5 - 07.7>
Web material
ぐらん・ふくや・かふぇ

*mail to rin-ha*
カテゴリ
全体
Bread
Bread -天然酵母-
Sweets
Homemade
Others
Tool
Music
ヒトリゴト
ゴアイサツ
以前の記事
2009年 11月
2009年 09月
2009年 05月
2008年 05月
2008年 04月
more...
検索
タグ
(14)
(11)
(7)
(6)
(6)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧