おとなモンブラン

e0121326_12592191.jpg

先日つくった渋皮煮を使って、モンブラン。
昨年は大きくタルトでつくったので、今年は小さく。

e0121326_12593766.jpg

土台にアーモンドパウダー入りのメレンゲ、
中には渋皮煮をまるまるひとつ入れて。
クレーム・シャンティと、裏ごしした渋皮煮にバターと生クリーム、
風味づけにラム酒を加えたモンブランクリームで組み立て。

e0121326_12595170.jpg

しかし・・・・・・このモンブラン、かなりの失敗作。

モンブラン口金で搾り出そうとしたところ、どれもこれもうまくいかず不細工。
クレーム・シャンティは立てすぎ。
しかも、モンブランクリームがやわらかかったようで、滑って落ちてくる始末。
まるでバーコードおや・・・(失礼
結局、あまりの出来のひどさに業を煮やして、
パレットナイフで撫でつけてしまったのが、今回のモンブラン。

あとで分量を確認したところ、出来上がりの数が多いので
全ての材料を1/2量にしたつもりが、ラム酒だけはそのままで計量していた・・・・。
確かにラムを入れるとき、なんとなく多いなぁ・・・と違和感を感じたのだった。
だったら確認しろよと思っても、後の祭り。

あうー・・・・、次回は気をつけます・・・。

e0121326_13242.jpg

もぐらの試食の感想は、
・ラムの香りは強いが気になるほどではない、大人味だね。
・渋皮煮がデカすぎて、食べづらい。
とのこと。

確かに、一粒がかなり大きい栗、
まるごと入れたらボリュームあっていいかと思ったが、とにかく食べづらい。
カットするなり何なりしたほうがいいかも。
そしてやはり次回つくるのならば、モンブラン口金で絞りたいところ。
もともと難しいモンブラン口金、苦手意識はたっぷりだが・・・・・。


そして、もう10月半ばだし、そろそろ次の渋皮煮の仕込みを思案中。
[PR]
by rin-ha | 2007-10-16 13:49 | Sweets
<< 抹茶マロンロール ハードブレッド >>



ヒトリゴトとかパンのこととか。日々、ユルユル。
by rin-ha
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Profile
HN : rin-ha

東京の端っこで、
夫(もぐら)との2人暮らし。
長らくお休みをいただいていたが、こっそりと復活、超スローペースで更新中。

好きなコト、モノ :
■食に関するあれこれ
■キッチン雑貨■活字
■LONDON■UKROCK
LIVE■ROCKFESTIVAL
■FITNESS
(MARTIAL EXCITE)

以前のBlog
もぐらたまご
<05.5 - 07.7>
Web material
ぐらん・ふくや・かふぇ

*mail to rin-ha*
カテゴリ
全体
Bread
Bread -天然酵母-
Sweets
Homemade
Others
Tool
Music
ヒトリゴト
ゴアイサツ
以前の記事
2009年 11月
2009年 09月
2009年 05月
2008年 05月
2008年 04月
more...
検索
タグ
(14)
(11)
(7)
(6)
(6)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧