自家製ナンと牛スジカレー

e0121326_23262113.jpg

ホシノ丹沢酵母、春よ恋を使って、初めてのナンづくり。


夜中に生地を手捏ねして、室温と野菜室でのオーバーナイト。
朝には程よく発酵が終了した生地を、分割、成形、フライパンで焼くだけ。
あっという間にふんわりこんがりと焼けたナン、完成。

ちなみに、分割した最後ひとつの生地玉は、油多めで外側をカリカリに焼き、
シナモンシュガーをかけて朝食に(写真はナシ)。
アツアツのカリカリ、もっちりの生地・・・・・・・これはうまいっ(強調)
朝からヘビーだが、なかなかおいしくてクセになりそう。

e0121326_2327125.jpg

そして、ナンといえばカレー。

一晩かけて牛スジを処理し、2日目に煮込んで、さらに一晩置いた代物。
時間をかけると味わいが増す、といえばとっても聞こえのいい、私の得意とする放置料理。
画像では何も入っていないように見えるが、底にはトロトロの牛スジがゴロゴロと。

e0121326_23273273.jpg

ナンを温め返して、夕食に。
お店とは設備が違うから、なかなか本場の味とはいかないが、
それでも冷凍食品やビュッフェにありそうなものよりは、ずっとおいしい。
今度は少し慌しくなるかもしれないが、夕食に合わせて捏ねてみようか。




e0121326_23281946.jpg
先日、あずきのモニターに当たったばかり
だったので、正直期待せずに応募ところ、
またまた当選。
今回のお品は「ドクター水素水」、
← のスティックを水に入れておくだけで、
水素豊富な水をつくることが出来るらしい。

ドクター水素水 レシピモニター参加中♪



今回UPしたナンとカレーは、この水素水を使用。

ナンは、結構古いホシノだったのにもかかわらず、とてもいい具合に発酵。
時間もそれほどかからなかった。
そしてカレーは、いつもと同じように牛すじを下ゆでしたのだが、いつもよりも
やわらかくなるのが早かった気がする。

が、これらは何となく感じる程度(鈍感なだけかも)。

明らかに変化があったのが、野菜サラダに使ったレタスときゅうり。
野菜の洗い水に水素水を使用し、そのまましばらく浸しておくと、
野菜はしゃっきりパリパリ、食べるとほのかに甘みさえ感じるほどに変化した。
水素水を使わずに洗ったものと食べ比べたのだが、違いがわかるほど。
これにはびっくり。

そのほかお米を研ぐときに使ったり、もちろん飲用水にしたりと、
いろいろな使い方が出来るそう。
今回のサンプルで1ヶ月もつようなので、しっかりとお料理に使ってみることにしよう。
[PR]
by rin-ha | 2007-10-05 01:35 | Bread -天然酵母-
<< ハードブレッド パンプキンスパイスパウンド >>



ヒトリゴトとかパンのこととか。日々、ユルユル。
by rin-ha
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Profile
HN : rin-ha

東京の端っこで、
夫(もぐら)との2人暮らし。
長らくお休みをいただいていたが、こっそりと復活、超スローペースで更新中。

好きなコト、モノ :
■食に関するあれこれ
■キッチン雑貨■活字
■LONDON■UKROCK
LIVE■ROCKFESTIVAL
■FITNESS
(MARTIAL EXCITE)

以前のBlog
もぐらたまご
<05.5 - 07.7>
Web material
ぐらん・ふくや・かふぇ

*mail to rin-ha*
カテゴリ
全体
Bread
Bread -天然酵母-
Sweets
Homemade
Others
Tool
Music
ヒトリゴト
ゴアイサツ
以前の記事
2009年 11月
2009年 09月
2009年 05月
2008年 05月
2008年 04月
more...
検索
タグ
(14)
(11)
(7)
(6)
(6)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧